2011年04月23日

プロ野球ソフトバンクホークスは身だしなみには厳しい、社会人のお手本


ソフトバンクホークスの選手はユニホームの裾の広がったものを禁止されているようですね。

以前からソフトバンクホークスではスーツの着こなしなど身だしなみには厳しく取り組んでいるようです。

スポーツ選手以前に社会人としての心構えが大事だとのことでした。

チームによっても茶髪、長髪、ヒゲは大丈夫なところと、禁止しているところがあります。

巨人はだいたい禁止、野村克也監督時代の楽天は禁止でした。

人は見た目が9割と言う言葉が本当だとすればやはり良い印象を与えられる格好と言うのは大事でしょうね。

身なりにあった内面に変わってくるのだとすれば外見から変えていくのも大事なことでしょう。
posted by スンス at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44506740
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック