2010年05月06日

福祉が高い国、ヨーロッパの国々

ヨーロッパでは福祉が充実していますが、その分税金は高くなっているんですよね。

税金が高いと生活がやや厳しくもなりそうですが、税金が投入されていることで、世間の目は意識するようになるでしょうし、周りの人に支えられているという風潮は出てくるのかもしれません。


税金で国を支えると言う面から、国民も国の運営に参加している感覚も高まるのではないかと思います。

仕事でも自分のために働くだけではなく、国のために働く意識という割合も高いでしょうね。

ヨーロッパは世界的に比較的安定している社会でしょうかね。

posted by スンス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37621020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック