2016年08月26日

これまでに作ったブログのことを考えた

ブログを書いていますが、これまでにけっこうな数のブログを書きました。

しかしほとんど1000記事を超えたことはないですし、書いていて何かうまくいかなくなれば違うものをまた作り直し、結局100記事前後のブログがいくつかあり、ほとんど更新していないものも多い気がします。

一番もったいないのは作ったものを放置し、労力が何もなかったかのようになることではないかと思う反面、使わないならもうあきらめた方がいいのかという気もしますし微妙にはなります。

ブログを活用していて賑わっている人と言うのはひとつひとつほぼ、どういうブログを作ったか覚えていて、さらに1年2年と数年間は更新をしている人のようですが。

ブログを書いても検索でアクセスがないとなるとももったいないのでブログランキングなどに参加した方が良さそうではありますが。

でもブログランキングも昔の方がにぎわっていたようにも見えますし、ツイッターとかフェイスブックに流れて行っているのでしょうかね。


posted by スンス at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176626575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック