2012年05月06日

年収500万円の人でも貯蓄をする時代

バブル時代は持っているお金はじゃんじゃん使うとか、あまり節約と言う意識はなかったように思いますが、今は年収500万円の20代社会人でも節約をした上で貯蓄することも増えてきているようです。



節約には賛否両論あり、老後のためにも安心を得るためにも必要だという賛成の意見と、そこまでして節約しても人生が楽しくない、そこまで切り詰めなくてもいいのではないかという否定的な意見とがあります。


もしかしたらこれから大金持ちになるかもしれないし、でも販売にもっと不況不景気失業も考えられるし今のうちのしておく貯金も大事なのではないかなど、難しいですね。


給料が少なくても夫婦共働きならばそれほど問題視することもないだろうとも言われますし、将来生きていけないほど困ると言うこともなさそうですが。


アメリカやヨーロッパの失業率に比べるとまだ日本は低いかとは思います。







posted by スンス at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

前田敦子は母親に勧められてAKB48に入った

前田敦子はAKB48を卒業しますが、もともとは内向的だった前田敦子を見て母親がAKB48のオーディションに受けることを勧めたのだそうです。



母親がたまたま見かけたのがAKB48というか母親にセンスがあったのか。



最近では芸能界に入ることに反対する親も多い気がしますが、昔憧れたけれど挑戦できなかった親などが賛成することが多いですね。


前田敦子も娘がかわいいからもったいないとか、入れたいという気持ちがあったのかもしれませんし、前田敦子が人気が出ると言うことは母親も美人だったのかもしれません。


また前田敦子は芸能界でも失態をすることもなく無難に人気を維持しているので、母親もそういうアイドルなどに興味があったのかもしれませんね。


以前前田敦子の両親は福岡県出身とテレビで言っていたと話題になりましたが、福岡県のイベントではおじいちゃんおばあちゃんが応援に来てくれていると言っていたのでやはり福岡県出身の両親なのですね。




posted by スンス at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能

広島前田健太の年俸2012、マエケン

広島東洋カープの前田健太に2012年度に支払われる年俸は1億5000万円です。




今は不況なだけにスポーツ選手とサラリーマンの給料差は大きいので、スポーツ選手と結婚したいという方も多いのではないでしょうか。


スポーツ選手は戦力外になってもスター選手になればかなり預金がある、けれどもサラリーマンとなれば昔とは違い終身雇用でもなく、給料が高いわけでもないのに解雇される可能性もあるので、心配も多いかと思います。



だいたい野球選手はプロ入りする前から知り合いだったとか、食事会で知り合ったとか、知音に紹介してもらったとか、テレビなど仕事で知り合ったなどが多いですね。



ファンとして知り合うのはあまりないようで、野球以外のプライベートな時間に声をかけると嫌がられるとか、マナー違反となり印象が悪くなることもあるのだそうです。



野球選手の知り合いを探すとか、仕事で関わる職業に就くなどが一番早いですね。



posted by スンス at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連